2016/11/23 -

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011/09/26 レポート

イベントレポート「スーパーフェスティバル57」!ご来店ありがとうございました!!!

01.jpg

晴天に恵まれた昨日、東京九段下 科学技術館にて開催された「スーパーフェスティバル57」。今回「フォーホースメン」をメインに出店しました。

ブースに来て頂いた皆様ありがとうございました!!!!!
続きを読む >>
2011/09/16 レポート

東京ゲームショウ2011に行ってきました。

01.jpg

日本最大級のゲームイベント『東京ゲームショウ』が2011年9月15日幕張メッセでで開幕!開催期間は、9月15〜18日(一般公開日は17・18日)。BLISTERは、変化球的なフィギュアに関連した内容でお届けします〜。最後には、キャンギャルもちょっぴりと。
続きを読む >>
2011/08/16 レポート

キャプテン・アメリカを観てきました。

01.jpg

本日もお盆臨時営業中なのですが、遅ればせながら先週の水曜日に完成披露試写会にお呼ばれ、キャプテン・アメリカを観てきてのスタッフたわごとをひとつ。

続きを読む >>
2011/08/08 レポート

アメコミnight Vol.3へ参加してきました。

さてロフトプラスワンにて8月7日の日曜日に開催されました「アメコミnight(noon?)vol.3」。先日の記事でご報告しましたとおり、ブリスターは物販での盛り上げ役を仰せつかり参加表明、行って参りました。

続きを読む >>
2011/08/05 レポート

サンディエゴ・コミコン2011レポート!!! その3(最終回)

サンディエゴ コミコンのレポートも今回で最後になります。予告していたとおりファンコ、ダイアモンドセレクト、DCダイレクトなどをお送りします!
過去のレポートはこちらよりどうぞ。
その1「サイドショウ・ホットトイズ・ジェントル・ジャイアント編
その2「ネカ、フォーホースメン、マテル、ハズブロ、スクエニ編
※補足写真はFigures.comさんより拝借します。


まずは「ファンコ」のブースから

1.jpg
毎年ファンコは、この黄緑色のパネルが組まれていてとてもキレイなんです。


はじめ目にとびこんできたのは、新フォーマットの「BLOX -ブロックス-」!その名のとおり、ブロック調のフィギュアですね。サイズは隣のビーバス&バットヘッドが約18cmぐらいなので、約15cmぐらい。展示してあったのは、バットマンとジェネラルミルズでした。


なんとファンコからディズニーが登場です。人気の「POP」シリーズにラインナップ!通常サイズと2倍ぐらいあるビッグサイズの2種類ありました。


限定アイテムは近々ご案内予定なのでお楽しみに!!


続きましては、「ダイアモンドセレクト」に参ります!

9.jpg
マーベルミニメイツのバナーがカッコ良かった。


『ナイトライダー』よりK.I.T.T.がビークルとミニメイツで登場!!!


1964〜66年に放送された米TVドラマ『マンスターズ』より、愛車マンスターズコーチのビークルとミニメイツも登場!!!!


ユニバーサルモンスターズセレクトにSF映画「宇宙水爆戦」に登場する「メタルナミュータント」!久しぶりのフィギュア化ではないでしょうか。


次は「DCダイレクト」です。

15.jpg
ゲーム「バットマン アーカムシティ」のバナーがチョーーでかいぃ!



「スパイvsスパイ」。ケムコから発売されたファミコンのゲームで熱中した方も多いのではないでしょうか?罠を仕掛けて相手がハマったときに笑う「クククククッ。」がたまらなく快感。。。元々はアメコミからのゲーム化で、今年で50周年を迎えます。ブース内には、アーティストがデザインした様々なスパイvsスパイが展示してありました。商品はスタチューとアクションフィギュアがリリース予定!


アメリカの風刺雑誌『MAD』のキャラクターがDCにヒーローに扮したフィギュア新シリーズ。


ゲーム『アーカムシティ』に付属すると思われるスタチューとコントローラー。


そして、オリジナリティ溢れる12インチフィギュアが魅力的な「トライアド・トイズ」です!


『鉄拳6』より風間仁と『ソウル・キャリバー4』よりアイヴィーのM/Xフォーマットフィギュア。


こちらのヴァルキリアンアーマー、アーマー兵士、ウェスタン調のナイスガイは、衣装のみのリリース予定。


オリジナルシリーズの新作もありました。左から、久しぶりに登場の「G4H」、「デッドセル」、「レジェンズ」。


ここからは、会場の雰囲気をお届けします。

32.jpg
マーベルブースにあった映画『アベンジャーズ』登場する、シールドの司令基地セット。監督ジョス・ウェドンが登場し、すごく盛り上がっていました。



同じく映画『アベンジャーズ』でキャプテン・アメリカの実際の衣装。画像が悪くてスミマセン。
綺麗な画像は、以前にTwitterで紹介したサイト「comicbookmovie.com」をご覧下さい!
■comicbookmovie.com
http://bit.ly/qShmqi
スンゴーイのなんのって!まあ本物なんで当たり前ですよね。。。シールドに感動!!!



マテルのブースに展示してあったデロリアン!1/1サイズでプロップかどうかは確認できませんでしたが、とにかく大興奮!座席にはビデオカメラやリモコン、そしてスケボーなどもありました。もちろん時限転移装置も。ナイスポーズを極め込んでいる左の女性は、なんら関係ありません。。。




ブロックで組み立てられたバットマン。足もとが以外に細く大丈夫?



会場にはコスプレしている人がわんさかおり、気合いの入った人から、ノリでやっちゃった人など様々。肝心の写真は、ぜんぜん撮影してなく、しかもなぜかバックショットしか撮っておらず……舞い上がりすぎて記憶にございません。
なので、セクシーなコスプレイヤーから気合いの入りまくったコスプレなどを紹介したサイトのリンクをご用意いたしました。どーーーーーぞ!!!!!
Sexy Cosplay Girls at Comic Con 2011 (AcidCow.com)
People in Cosplay Costumes (AcidCow.com)
People in Cosplay Costumes. Part 2 (AcidCow.com)




各映画会社のブース。女性がもっている頭がリアルすぎてビビりました。


47.jpg
3回目にわたってお送りしてきましたコミコンレポート。来年はどんなビッグサプライズが待ち受けているのか、もうワクワクです!てか、写真は心で撮るのではなくデジカメで撮るよう気をつけます…。

コミコンでゲットしてきた限定アイテムの特設ページはこちらよりどぞ。
■サンディエゴ・コミコン2011 Exclusives Item !!
http://www.blister.jp/special/sdcc2011ex.html


来年もまたお伝え出来ればと思います。それでは!!!
48.jpg
2011/08/02 レポート

サンディエゴ・コミコン2011レポート!!! その2

カリフォルニア州サンディエゴで毎年7月下旬に4日間開催されるコミコンに行ってきました!!!
前回レポートした「サイドショウ・ホットトイズ・ジェントル・ジャイアント編」に続き、ネカ、フォーホースメン、マテルなどアクションフィギュア系を中心にお送りします!
※補足写真はFigures.comさんよりお借りします。

ネカ」のブース!
一番気になるのは、「プレデター」のフィギュアシリーズですよね。


展示サイズは18インチでしたが、ネームプレートには“Series IV”と。7インチシリーズはまだまだ続くわけですねw


既にリリース済みの7インチシリーズ1〜3は、ジオラマでディスプレイ。


新作は『死霊のはらわた2』、発売がもうすぐの『ロボコップ』などもありました!


ゲームフィギュアシリーズ「プレイヤー・セレクト」からは『アサシン クリード ブラザーフッド』、『バイオショック』は雰囲気たっぷりにジオラマで。


大注目の『ギアーズ・オブ・ウォー3』!フィギュアだけではなく、武器のレプリカなども展示!ウォォォォゥーーーーー!!!!


大好評の『グレムリン』かわいいスギル。真ん中のグレムリンたちは、新シリーズの「グレムリンシリーズ」。「モグワイシリーズ」と同スケールで、サイズは約7インチぐらい。

次は、BLISTERイチオシのメーカー「フォーホースメン」!

18.jpg
間借りしたブースでしたが、注目度が高く見物人が絶えませんでした。


ホラー&冒険をテーマにした『ゴジットロポリス』シリーズ。


ゴシットロポリスの新作「レイヴン」のプロトタイプが展示してありました。羽、脚の作り込みがハンパねーす。
メンバーの一人、エリックさんに会う事ができ、いろいろと今後の話を聞けました。フィギュアへの熱い思いが伝わってきてとってもナイスGUY!日本にも是非遊びに来て欲しいです!

BLISTERでは、フォーホースメンの特設ページがありますので、まだご覧になっていない方は是非!
http://www.blister.jp/special/fourhorsemen.html


続いて「マテル」。


日本では9月10日に公開の『グリーン・ランタン』がモリモリとディスプレイしてありました。


こちら「マスター・オブ・ユニバース」。造形を担当しているのは、実はフォーホースメンなんです。


注目の限定アイテム、左からマシュマロマン、スーパーボーイ、スワンプ・シング。マシュマロマンは即完売、ゲットできず…お楽しみにしていた方スミマセン。


みんな大好き(かな?)「ハズブロ」!!!

しかし、写真を全然撮っていなく…ササーっと紹介になります(ほんとに好きか?)。Figures.comからピックアップした写真を一気にどぞ。




『スター・ウォーズ』。ヴィンテージパッケージシリーズは、まだまだ続きます!DVDやBlu-rayを、エピソードごとに納めておくベーシックフィギュア付きのコレクターケース?がちょっと気になりました。


ビッグニュースは、来年公開の映画『アベンジャーズ』と『アメイジング・スパイダーマン』のフィギュアが早くも展示してありました!



『アイアンマン』。




『キャプテン・アメリカ』と『マイティ・ソー』。




マーベルレジェンズとユニバースのシリーズ。


続きまして、「スクウェア・エニックス」です。
ここ最近「プレイアーツ改」に力を入れており、なんと海外ゲーム系キャラクターを中心に、新作がラインナップされいましたのでお届けいたします。


待望の新作『バットマン アーカムアサイラム』のバットマンとジョーカー。バットマンのマッシブなボディがたまらんス。ジョーカーの表情も良い良い。


『メタル・ギア・ソリッド』よりソリッド・スネークとサイボーグ忍者。


『ファイナル・ファンタジーXIII-2』よりセラとライトニング。


『HALO コンバット エボルヴ』よりマスターチーフとスパルタンMK5(ブラック)。


『スーパー ストリートファイター4』よりリュウ、キャミー、春麗、そして豪鬼!


左から『ヴァンキッシュ』、『アンチャーテッド』、『デウスエクス』。


そして『ゴッド・オブ・ウォー』のクレイトスがッ!


第二回目のコミコンレポートいかがだったでしょうか。終盤の失速感が否めませんが……。
コミコンでゲットしてきた限定アイテムの特設ページがありますので、是非覗いてみて下さい!

■サンディエゴ・コミコン2011 Exclusives Item !!
http://www.blister.jp/special/sdcc2011ex.html

そして次回はラストになります(T_T)
ファンコ、ダイアモンドセレクト、DCダイレクトなどをお届け!

75.jpg
2011/07/29 レポート

サンディエゴ・コミコン2011レポート!!! その1

カリフォルニア州サンディエゴで毎年7月下旬頃に4日間開催されるコミック・コンベンション通称“コミコン”に行ってきました!!!
ちと遅くなりましたが、会場の雰囲気と共に各メーカーのレポートをお届けします!

1.jpg
着きました空港。うぇるかむとぅーさんでぃえごっ!

2.jpg
そして、建物の廊下はこんな感じで人がワンサカと。

3.jpg
?????

まずは「サイドショウ」から

4-1.jpg
今回ビッグな発表があり、サイドショウからDCコミックスがスタートした事!記念すべき最初のアイテムは、1/4スケールプレミアムフィギュアシリーズの「ジョーカー」!

っと、自前のキャメラでカッコ良くパシャ、パシャて撮った写真を紹介したかったのですが、データが無くなってしまう惨事に……しょぼーん。。。
どーしても皆様に伝えたく、のっけから他様の写真をお借りしてスタートします。
補足写真はFigures.comさんよりお借りします。


サイコーです、この表情!最初のラインナップがジョーカーだなんて、ニクいですなサイドショウも。HAHAHAHA〜


そして、『ロボッコップ』の等身大バストと、サバイバルアクションゲームの『デッドスペース』。ロボコップは本当に出来がすばらしかったです。


SWの12インチシリーズは、ジオラマ風に展示してありました。左画像の上の方には…グリーバス将軍がッ!!




エイリアン、プレデター系は、ライフサイズのエイリアン・エッグも展示してありました。


新フォーマット「レジェンダリー・スケール・フィギュア」の発表もあり、SWからダース・モール、オビ=ワン・ケノービ、マーベルからウルヴァリン、プレデターなどがラインナップ。サイズは約1/2となります。(デカッ)まさに伝説サイズのフィギュアシリーズ。


なななーーんんとぉぉぉ、偶然にもアメコミの父「スタン・リー」氏がサイン会を行なっている場面に遭遇!コミコンの歴史を記した本「Comic-Con Episode IV: A Fan's Hope」にサインしていました。スタン・リー氏のサイン付きでは無いですが絶賛予約中です。


その他、ブース内の写真です。


続きまして、サイドショウブース内に併設してある「ホットトイズ」です!


今回、驚く発表がたくさんあり、テンションMAXさぶイボ連発でした!中でも一番の注目は、ジャック・ニコルソン版のジョーカー!

23.jpg
24.jpg
アクセサリー、衣装の細部まで抜かり無く仕上げてありました。表情もお見事!!


そして、バットモービル!ついにやっちゃうんですね。そして…

28.jpg
ジャーーーン!サイドショウ×ホットトイズのSW第一弾!ルーク・スカイウォーカー(ベスピン版)の発表もありました!


ライトセーバー、ブラスターなどが付属する他、右手をベイダーに切られ脱出するシーンも再現可能?DXシリーズなので眼球可動、ジオラマ風なベースも付属かな??




その他、ブース内の写真です。


続きまして「ジェントル・ジャイアント」!

38-1.jpg

こちら駆け足で一気に行きまーーす。まずは「スター・ウォーズ」から。


新作のミニバストたち。ダース・ベイダーが鳩を手放しているものは、ルーカスフィルムのクリスマスカード2010年版が元ネタ。


ポップコーン片手に、3Dメガネをかけるヨーダのミニバスト最高です!来年の3D映画に投入か!?




スタチューは、ポンダ・バーバ、グリード、ESB版ダース・ベイダーなどが展示してありました。


アニメ版は、ブーシ、AT-RTに乗るクローン兵士などが新しいところ。






マーベルのミニバストは新作ラッシュの連続!!! デッドプールがすばらしくカッコ良く、ペン立ては最高でした!


ハルクのアイテムが目白押しで、巨大なバストが展示してあり、アイテムも様々あり。


ビークルに乗っているスタチューシリーズの出来栄えは、どれもGOOD!!




サッカーパンチこと邦題エンジェルウォーズは、アンバーが操作する戦闘ロボットがお出迎え。新作ではスイートピー、ブロンディ、敵兵士のスタチュー、アンバーのミニバスト。

73.jpg
こちらGG限定品は、即完売の嵐。


駆け脚で送ってきたコミコンレポートですが、まだまだ続きます!
次回は、ネカ、フォーホースメン、マテルなどアクションフィギュア系をお届け!

74.jpg
では。では。
2011/07/22 レポート

ブリスタースタッフ、コミコン会場に潜入中。

01.jpg

着いた(らしい)。

ネット回線への接続に難儀してるようで、とりあえず画像だけ送られてきました。

02.jpg 03.jpg

04.jpg 05.jpg

こちらはだだっ広い会場の、このあたり。

このあたり

というか、えっ、いわゆるメーカーブースのド派手な報告はなし?

…まぁ、海外玩具系のニュースサイトで続々と更新されてますので、こちらは改めて。華々しい新商品の発表がある一方で、こんな感じでアメリカ全体の多くのコミックショップが出店されてます。こういうの、なんか親近感わきますね。

そして、ということは、もしかして、去年のサンディエゴコミコン2010限定アイテムと同じように、今年もあるのか2011限定!?ご期待下さい。
2011/05/13 レポート

映画『マイティ・ソー』完成披露試写会に行ってきました!

マーベル初の3D映画という事で、なんと試写も3D!!



ネタバレになるため内容は語れませんが
マーベルの中でも表現しにくい“神”ヒーローを
見事にエンターテイメント化し、すてきな作品となっています。
クリス・ヘムズワース演じるソーは必見ですよ。

マイティ・ソー大ヒット祈願も込めて
BLISTER comicsでは、キャンペーンを企画中!

詳細は、また後日発表。
映画『マイティ・ソー』は7月2日(土)公開です!
http://www.mighty-thor.jp
2011/04/25 レポート

アメコミnightスピンオフに行ってきました!ちょっと遅いですが潜入レポート!!

小雨ってるかと思ったら日がさしたので油断すると風吹いて大雨降って傘さしても濡れて。このよくわからない天候は、玉石混淆なアメコミセカイを象徴してるな、うむ。という事でご報告遅くなりました先日の投稿でもご案内しましたトークイベント、23日の土曜日に行ってきましたアメコミナイトスピンオフ。

出演はアメコミ翻訳家・ライターの柳亨英さん(@AkiYanagi)、司会はイラストレーター/芸人のリタ・ジェイさん(@rita_jay)、ゲストに「HEROMAN」や「STAR DRIVER 輝きのタクト」で大人気のデザイナー、コヤマシゲトさん(@Joey__Jones)。

古今話題のアーティストや最新のアメコミ事情、実は知られていなかった日本の人気アニメとアメコミの関係などが語られるとの事なので、自分も勉強させてもらおう、見聞ひろめよう、あわよくばネタぱくっちゃおう、なんて思ったり思わなかったりで西武新宿駅へ。

01.jpg

当然の事ながらネイキッドロフトは初めて行くのでちょっと心細かったですが、たどり着いた看板にしっかりタイトル&ちらしの通りのお名前発見!

02.jpg

着いてよかった、迷わないでよかった、天気にクジけて帰らないでよかった、そんな自分をほめていいのかしら…という心の動きを全く表に出さぬよう、ハル・ジョーダンばりの意志の力を総動員して冷静を努め、いざ中へ。

会場はコンパクトと聞いてましたが「ウチの店よりじゅーぶん広いじゃねーか!」と思いながら、それでも50人から入場したら肩すり寄せる勢い。知らない方とちっちゃなテーブル囲むスタイルです。

ナイトと言いつつ、ヌーン開催な健全トークイベント、アメコミナイトスピンオフ。アルコール、喫煙、食事OKということで着席後、さっそく昼ビールを注文。

そうこうしてるうちに、演者さん登場。冒頭のアンケートによると会場内のアメコミ初心者の方は4割程度だとか。

03.jpg

左がリタさん、右が柳さん。ケータイで「そろそろ出番ですよー」とゲストのコヤマさんを呼んでます。なんて和気あいあいスタイル。

そしてコヤマさん登場!…おっ!コヤマさん着用されてるTシャツ、この間ウチのお店にも再入荷したこれではないですか?柳さんキャップ、コヤマさんデッドプールという○アイコンで示し合わせたような出で立ちですね。

04.jpg

って、ピントが…。スミマセン、駄目だ自分。

とりあえず、つかみで今年公開のアメコミ映画のトレーラーを5本ご紹介。マイティ・ソー、カウボーイ&エイリアン、キャプテンアメリカ、エックスメンファーストジェネレーション、グリーンランタンと続々。

個人的にはカウボーイ&エイリアンはアイアンマンを撮ったジョン・ファヴロー監督作ということで割と期待。キックアスのマシュー・ヴォーン監督作エックスメンファーストジェネレーションもいい感じでした。

会場が暖まったところで、第一部はコヤマさんがデザインしたヒーローマン、パンティ&ストッキング with ガーターベルトのデザイン裏話。ヒーローマンの背景がスタン・リー事務所の近辺だったとは初めて知りました。興味深い内容だったので写真を撮るのも忘れて聞き入ってしまいました。

ちなみにコヤマさんは絡んでおりませんが、スタン・リー最新作はこちら。



うーんこれはヒドイ(いい意味で)。是非見たいです。

休憩はさんで第2部は、お三方のお勧めアーティストの紹介。

Alex Ross (Kingdom Come)、Travis Charest (Wildcats)、Geof Darrow (Hard Boiled 、Shaolin Cowboy)、Joshua Middleton (NYX)、Chris Bachalo (X-MEN)、Bruce Timm (Mad Love)などなど、書ききれないほどのアーティストが紹介されていました。

05.jpg

こちらの画像はトラヴィス・チャレスト。紹介されたワイルドキャッツは僕も昔購入しました。コミックの仕事してほしいんだけどなぁ。

画像ないですが「クリス・バチャロがよく描く長方形の破片が好き」とはコヤマさん談ですが、デザインされる方は着眼点が違うなと感心しきり。

また日本人作家としてではなくアーティストとして、グリヒルさんやタケダサナさんも紹介されてました。

06.jpg

グリヒルさんのThor And The Warriors Fourですね。うーんケイティかわいい(画像では出ておりませんが)。グリヒルさんがキャラクターデザインされたDSゲーム、トレジャーリポート(公式サイト)は期待大です。

07.jpg

そしてタケダサナさんのミス・マーベル。紹介された号のミス・マーベルはなぜか反転しております。不思議不思議。

そして司会のリタさんお気に入りのソフボーイ。

08.jpg

かなりシュールなコミックですが、日本語版もかつて出版されていたそうなので、ちょっと探してみたいですね。限定1500冊って見つかるかしら。(ちょっと古いけど関連記事

そして最後はプレゼント大会。コヤマさんのサイン入り同人誌や小プロさんから日本語版アメコミなどなど、豪華な賞品のなかでも目玉はこちら。

09.jpg

なんとジム・リー&トラヴィス・チャレストのサイン入り!

…正直、凄い欲しい。…いや、ここは自分なんかが貰ってしまっては、どっちかというとこっち側の人なのに…けど当たったら嬉しいな…でも辞退しなきゃな…でもそれも失礼かな…厳選なる抽選の結果に異議申し立てするなんて…いや、当たったら知らんぷりして貰っちゃおう…でも立場が危うい…あたれ…はずれろ…あたれ…はず…「当選は○●番」!

という事で見事にハズれ、結果的にワレを失わずに済んだ自分含む会場は祝福ムードにつつまれて。ご当選された方、心からおめでとうございます。心底うらやましい!

ちなみに当店からもクーポン券やプレビューズ誌をご提供させていただきましたが、ちょっと普通に過ぎたので、もっとインパクトあるもの出しておけばよかったなーと思ったりしました。

「こんなんどーやって持って帰るんだ?」という無駄に大っきいものや「こんなん欲しいやついるのか?というか何コレ?」というマイナーもの、極端に高価やチープという過剰な何かをご用意させていただき、ネタ要員としてアメコミナイトに寄生…じゃなかった、協賛&応援を続けていきたいと思います!

とまあ、あっという間の3時間。ここでは書けない裏話も満載で、ざっくりした紹介ではお伝えしきれないほどの情報量。次回開催は未定とのことですが、アメコミに興味ありという方は損のない内容でした。

また今回とりあげられた各アーティストさまについては、冒頭にご紹介した柳亨英さん(@AkiYanagi)のツイッターで関連リンクをご紹介していくとのことですので、興味のある方はフォローしてみてくださいな!
このエントリーをはてなブックマークに追加
1 2


New Entries
Category
プロフィール





アメコミやハリウッド映画など独自のカルチャーストーリーを持つアイテムを軸に、"FUN & COOL"なモノをお届けします。
http://www.blister.jp/





Archives
検索
モバイル
qrcode

このblogは携帯版もあります。秋葉原方面へお出かけの際は入荷情報のチェックを忘れずに!! URLをメールで送る
+ SPONSORED LINKS